BASEでネットのお店を作ってみた

BASEパートナー

パインクイックではネットショップのサポートを行っており、この度、BASEオフィシャルパートナーとして認定されましたのでBASEでお店を作ってみました。

少しいじって感じたことは「よくできている」です。

  1. 開設が簡単
  2. 基本がシンプル
  3. 機能を拡張できる「Apps」がいい

開設が簡単

開設には1、メールアドレス、2、パスワード、3、希望するショップURLの3か所入力すれば開設できます。ショップURLには希望する文字+BASEで用意されたドメインを選択できます。開設後独自ドメインを設定することもできます。

BASE開設
BASE開設

上記「無料でネットショップを開く」でアカウントが登録されるので宣誓書に同意します。

BASE宣誓書に同意
宣誓書に同意

同意すると登録したメールアドレスにメールが届きますので「登録完了」します。

BASE登録完了
登録完了

届いたメールの「メールアドレスを認証してはじめる」をクリックします。

BASE確認メール
確認メール

メールアドレス認証完了

BASEメールアドレス認証完了画面
メールアドレス認証完了画面

基本的には以上でアカウント登録ができたので実際のショップ設定に移っていきます。
ここまで進めばその他の設定は後で行うこともできます。

そのまま進める場合には

  1. ショップの運営情報
  2. 決済方法
  3. ショップの公開方法

の流れになります。

ショップの運営情報

ショップの運営情報は「特定商取引法に基づく表記」で表示されますので正確に入力します。
なお、個人場合、所在地、連絡先を非公開にすることもできます。

BASE住所、連絡先非公開設定
BASE住所、連絡先非公開設定

決済設定

決済設定は「BASEかんたん決済」を利用することになります。
代引きはありませんがクレジットカード、銀行振込、コンビニなど幅広く対応しています。

BASE決済設定
BASE決済設定

ショップ公開設定

最後にショップ名やショップの説明を入力して公開します。

BASEショップ公開設定
BASEショップ公開設定

ここまででショップ開設の基本的な設定が完了しました。

商品の登録をすれば実際に販売を開始することができます。

疑問点などはBASEUというサイトで本家が解説していますのでご確認ください。

BASEで開設する場合はこちら



amazonへのリンクはこちら